メルマガ登録
2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
 
 
 
 
 

トップ > フランス > ブルゴーニュ > ルイ ラトゥール “ビアンヴニュ バタール モンラッシェ” 1995



ルイ ラトゥール “ビアンヴニュ バタール モンラッシェ” 1995

シャルドネ

ルイ ラトゥール社の創業は1797年。ブルゴーニュで唯一、家族経営を守り続けている名醸造家かつネゴシアンです。その輝かしい歴史の源流は17世紀に始まります。1731年にはブルゴーニュ地方の中心コート ド ボーヌにぶどう畑を所有していたラトゥール家は1768年にアロース コルトン村に移住。以来50ヘクタールに及ぶグラン クリュ、プルミエ クリュ、村名畑を所有しています。この内コート ドール最大のグラン クリュ畑28.63ヘクタール所有しています。1890年からはシャトー コルトン グランセイでの醸造を開始し、常に豊富なラインナップを確立してきました。19世紀末のフィロキセラの禍の後、4代目ルイ ラトゥール氏がコルトンの丘にシャルドネ種を初めて植え、誕生したコルトン シャルルマーニュは、ブルゴーニュ2大白ワインと呼ばれる傑作となり、又ブルゴーニュ以外に6代目はアルデッシュやヴァール地方の土壌を見抜き、アルデッシュ シャルドネとヴァルモワシン ピノ ノワールを生み出しました。今日、現当主7代目が経営するルイ ラトゥール社では、ボーヌ郊外の醸造施設クロ シャムロワで最新のワイン造りを行う一方、アロース コルトンの醸造所では現在も自社製の樫の木樽を用いた熟成を頑なに守っています。伝統に基づく製法を遵守しつつ、常に革新的な技術に挑戦しています。 

コート ド ボーヌ地区の偉大な白ワインを生むモンラッシェの畑に隣接。杏香とスモーク香があり、上品な酸味が厚みと力強さによく調和した傑作です。
価格 : 43,200円(税込)
750ml
数量
 

フランス ブルゴーニュ

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ