メルマガ登録
2017年 02月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
今日
今月のイベント情報>>
[BLOGに移動します]

 
 
 
 
 
 

トップ > スペイン > R.ロペス デ エレディア ヴィーニャ トンドニア グラン レセルヴァ 1961

R.ロペス デ エレディア ヴィーニャ トンドニア グラン レセルヴァ 1961

テンプラニーリョ、ガルナッチャ(グルナッシュ)、マスエロ(カリニャン)、グラシアーノ 

レンガ色の外観で、よく熟したフルーツの香りと動物的な風味です。まろやかで豊かな味わいですが、酸味はとてもエレガントで素朴な味わいです。 

1877年、まさにボルドーがフィロキセラにより壊滅的な打撃を受けている最中、アロの町はずれを流れるエブロ川のほとりに設立された、リオハを代表するボデガです。1985年からは創立者の孫が指揮を執っています。全て切り出した石で出来たアールヌーヴォー様式の建物や、地下17mの深さに砂岩をくりぬいて掘られたセラーで知られています。自社畑約180ヘクタールに植えられているぶどうは、赤用の半分がテンプラニーリョ、ガルナッチャが3割、残りがグラシアーノとマスエロで、白はビウラとマルヴァジアが半々となっています。発酵及び樽熟成は全て木樽で行われ、オーク材はアメリカ産の物を使用しています。年間生産量13万ケースのうち輸出用の占める割合は約3割です。リオハでもより冷涼な地域のぶどうから造られるワインは赤、白共に非常にデリケートで若い時は固めの印象を与えますが、長めの熟成期間を経て見事に花開きます。

価格 : 23,350円(税込)
750ml
数量    残りあと4個
 

スペイン リオハ

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ