メルマガ登録
2017年 04月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
今月のイベント情報>>
[BLOGに移動します]

 
 
 
 
 
 

トップ > その他 > その他 > ジョゼ マリア ダ フォンセカ モスカテル デ セトゥーバル “トリロジア”(木箱入り) 18度



ジョゼ マリア ダ フォンセカ モスカテル デ セトゥーバル “トリロジア”(木箱入り) 18度

ポルトガルで最も古い歴史を誇る名門ワイナリー、ジョゼ マリア ダ フォンセカ社。このジョゼ マリアダ フォンセカの看板商品のひとつが、酒精強化ワインであるモスカテル デ セトゥーバル(Moscatel de Setubal)です。モスカテル デ セトゥーバルは、ジョゼ マリア ダ フォンセカの本拠地であるリスボンの南、セトゥーバルの地でマスカット種のぶどうから造られる酒精強化ワインで、ポートに並ぶ酒精強化ワインの雄として、ヨーロッパを中心にワイン愛好家に極めて高い人気があります。ジョゼマリア ダ フォンセカの特別セラーには、19世紀後半からのモスカテル デ セトゥーバルのワインが樽の状態で限られた数量保管されているのです。 

この度新世紀を記念して、1900年代の最も偉大な3ヴィンテージ(1900、1934、1965年)をブレンドした特別限定モスカテル デ セトゥーバル『トリロジア』が数量限定で造られました(3ヴィンテージのブレンド比率は、1900年が15%、1934年が15%、1965年が70%)。とりわけ貴重である1900年ヴィンテージは、19世紀の最後の年に収穫されてワインが造られ、20世紀が始まった最初の時間には、ワインとして熟成の過程が始まっているワインであり、新世紀を迎える来年には、20世紀の時間のすべてを費やして熟成されたことになる20世紀の記念碑的なワインです。眠りから醒めた甘やかな香りと味わいは、天にも昇る絶品です!『トリロジア』とは、“三部作”という意味。 日本への割り当ては、僅か540本です。

価格 : 21,600円(税込)
500ml|酒精強化ワイン
数量
 

ポルトガル セトゥーバル

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ